アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
マダム・チャンの日記
ブログ紹介
中国のこと、映画のこと、本のこと、息子のこと、いろいろ。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
劉震雲と浅田次郎さんの対談
劉震雲と浅田次郎さんの対談 友人の作家劉震雲がこの週末に来日します。 私はすでに彼の小説を三作翻訳していますが 気が合うだけに作品との相性も良く、訳すのが 楽しくてたまらない作家です。 私を知り尽くしている高校からの友人たちも、 読んでいると私と話している気になるというほど。 こういう作家と巡り合えたのは翻訳者冥利に尽きる というものでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/21 09:19
中国が愛を知ったころ
中国が愛を知ったころ 張愛玲の翻訳は池上貞子さん、南雲智さんに続いて3冊目となる 神戸大の濱田麻矢さんの翻訳短篇選。 セレクトがいいです。 1つは処女作「第一炉香 沈香屑」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/06 08:50
ウルフ・オブ・ウォー
中国映画週間のクロージングで観てきました。 いやあ、疲れた。 2時間ひたすら闘うだけという、まったく緩急のない映画でした。 ハリウッドのこの手の映画って観客を休ませるために ちょっと背景説明とか、多少なりともドラマを入れるじゃないですか。 それがほとんどない。 なんでアフリカの反乱軍と傭兵部隊の戦闘の真っただ中に中国人が あんなにたくさんいるのかは当然の理として説明なし。 医療支援とか商売でアフリカに中国人がたくさんいることを知らない 日本人には?でしょうね。 もっと最新兵器... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/31 07:08
白毛女
松山バレエ団が先ごろ人民大会堂でバレエ『白毛女』を 上演。その凱旋公演が11月9日夜7時から渋谷オーチャード ホールであります。 下は6年前の公演を観た時の記事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/13 10:27
ネットドラマ無証之罪
ここでもちょっと触れましたが、友だちに薦められて 観たネットドラマの『無証之罪』の最終回が昨夜UP されました。 いやあ、面白かった。クオリティ、高い。 監修が退職した元中国電影集団のボスの韓三平、 主演は秦昊、『中国合夥人』にも出ていた王真児、 『譲子弾飛』の姚魯など、俳優もいい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/06 12:51
いまさらですが離婚しました
いまさらですが離婚しました ハルピンに行ってきたのは離婚手続きのためです。 結婚してたの?とっくに別れたのだと思ってたと よく言われるのですが、お互いの間では離婚したも 同然だったけれど、夫は中国人らしく母親が生きて いる間は離婚はしないと言っていて、ただ1人の内孫 である息子を姑に会わせに連れて行ってたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/30 11:42
スタバの月餅
スタバの月餅 野暮用があり、ハルピンに二泊三日で行ってきました。 なんと、今年の1月から春秋航空が週に4便、 成田から直行便を出していました。 飛行時間は2時間55分。北京より近い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 11:39
ドラマ『我的前半生』
1週間で一気に43話を観了(笑) 先週の木曜日に中国の大学の時の教え子と食事したら このドラマの話になり、「夫の年収が150万元というのはすごいけど、 専業主婦の妻がそれで何万元もする靴をポンポン買うなんてありえない」 と言ったのに興味を惹かれて観だしたら、女優陣がとても良くてやめられ なくなりました。 中国の大学で教えている人によれば反腐敗ドラマの『人民の名義』に ハマらなかった女子大生たちも、みんなこっちにハマってるとのこと。 前からうすうす感じてはいたけれど、私は女子大生と... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/31 07:24
本が出ました
本が出ました 今年の上半期に翻訳した本がほぼ同時に上梓されました。 小説と伝記です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 13:50
字幕翻訳講座見学会のお知らせ
私の教える「字幕翻訳プログラム」が、10月に新規開講します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 15:30
『綁架者』と『非凡任務』
普通ならまず私は見ないジャンルの映画を立て続けに 観てしまった。内容には興味ないけど、1つは徐静蕾の 監督、もう1つは私の一押し大陸の若手俳優の黄軒が 主演だから。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 07:05
『喜歓NI』と『嫌疑者X的献身』
上海国際映画祭に行った友だちがDVDを何枚か 買ってきてくれました。すでにYOUTUBEにUPされている のもあるらしいですが、いずれも今年上半期の話題作。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 08:32
さいはてに やさしい香りと待ちながら
カメラマン李屏濱のドキュメンタリーを撮った(共同監督)台湾の 女性監督姜秀瓊のストーリー映画第一作は日本映画でした。 奥能登のさびれた海岸沿いにある船小屋を改装して、コーヒ ー豆を炒って販売する永作博美と向かいの民宿のシングル マザー佐々木希のシスターフッドの物語。 劇場公開の時、観に行きたくても行けなくて、 ようやくアマゾンプライムのアプリで鑑賞。 地味だけど、いい映画でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 08:14
20センチュリー・ウーマン
ものすごく忙しくて、5月は全然更新できませんでした。 今も忙しいんですが、3日公開のタイトルにある作品が とても良かったので。 観たいと持ってた作品ですが、近くのシネコンでやると 知って、いてもたってもいられず、初日に鑑賞。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/09 12:38
山の音
NHKBSプレミアムでお昼に今週は原節子特集をやっています。 月曜は『わが青春に悔いなし』、火曜は『山の音』、 昨日は『青い山脈』前半でした。 仕事そっのけでかじりついています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/20 06:25
母子で久々の再会
先週は姜文の妻の周韵が2人の息子を連れて お花見に来ました。 周韵は『ヘブンアンドアース』の時、まだ中戯に 在学中の22才。セリフのほとんどないお坊さん の役で出ていて、北京での撮影中に来ていた うちの息子の面倒をよく見てくれたものです。 ロケ先が小さな町の時は同じ部屋になって夜を 徹して映画のことでおしゃべりをしたり。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 08:32
第8回金掃箒奨
第8回金掃箒奨 毎年このブログでもお伝えしている中国のラズベリー賞こと、 金掃箒奨が19日夜に発表になった模様。 早いもので今年はもう8回になるのね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/21 09:33
父と子、母と子
父と子、母と子 リバイバル公開中の『牯岭街殺人事件』で張震が来日しましたね。 来日は8年ぶりだとか。そうか、『レッドクリフ』のプロモーションで 来日した時に通訳したのはもうそんな前なのね。確かに、その後 結婚してかわいい女の子も生まれてるものねえ。 『牯岭街殺人事件』で印象的なのはパパの張国柱と実の父子を 演じている点です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/16 09:41
幸福請NI等等我
幸福請NI等等我 最近あまりいい映画がなくて、ドラマを観ています。 まあ、ドラマもイマイチなんですが、3年前のこのドラマ、 40代と50代のバツイチ女性を主役にしているのがいい。 観客層が若者ばかりの映画と違い、テレビドラマを家で 見るのは中高年ばかりという中国らしいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 14:16
字幕翻訳講座開講のお知らせ
:3/4の土曜日、字幕翻訳講座の無料見学会を開催します ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 18:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる