マダム・チャンの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『秘果』

<<   作成日時 : 2018/07/30 19:09   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

去年の7月7日に中国で公開された映画。
画像

青春映画。
馬思純主演、蘇有朋初監督作品『左耳』の番外編だそう。
もっとも私が見る気になったのは主演の2人が気になったから。
ヒロインの女の子は最近「演員的誕生」にも出ていた欧陽娜娜、
あの欧陽菲菲の姪だそう。
そして、男の子が陳飛宇、陳凱歌監督と陳紅の次男だというので驚き。
画像

待てよ、監督の次男って『運命の子』でワンカットだけ出ていた
新しい王の役じゃなかったっけ?
すごく太った健康優良児だったけど、アップの顔立ちは確かに可愛らしく
ママの陳紅に似てるなあと思ったものだ。
あの子がこんな見ようによってはクリス(呉亦凡)に似た「小鮮肉」に。
16歳までは105キロあったのが半年で40キロダイエットしたのだそう。
監督夫婦にはうちの息子と同じ年に生まれた長男もいて、生れた翌年に
『始皇帝暗殺』の宣伝で来日した監督と陳紅と子どもの話で盛り上がった
ものだったが
その長男の陳雨昂はペンシルバニア大学の商科学院に在学中で
こちらは弟とまたタイプが違い、「学覇」だそう。

陳飛宇は『妖猫伝』の撮影の際は監督助手として働いていたそうだが
その任務はあの黒猫の世話係だったとか。
毎日世話をしていたら情が移っちゃったというのがかわいい。

映画の方は、まあ、2人のプロモーションビデオというところ。
どこが『左耳』の番外編なんだと思っていたら、
陳飛宇が秘かに憧れる若い女の先生が『左耳』のヒロインの数年後?ぽい。
もちろん馬思純が演じているわけではなく、
その彼氏との関係が思わせぶりに描かれるだけで、
『左耳』を見ていないと?なのだった。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『秘果』 マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる