マダム・チャンの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 老男孩

<<   作成日時 : 2018/05/30 12:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

父と子を演じる劉Yと胡先熙。
話題のドラマ『老男孩』を見ました。
劉Yが父親役というのは映画『追凶者也』でもやっていたし
もう40歳だし、フランス人の妻のアンヌさんとの間にも小さい
子がいるのでおかしくはないのですが…劉Y、太りすぎ!!!
何しろ相手役はあの『いたずらなキス』のアリエル・リンです。
彼女ももう36歳で実年齢は近いけれど、アリエルが見事な
プロモーションなのに相手役としてはお腹が出過ぎ。
『藍宇』でファンになった人にはショックだと思う。

タイトルはバツイチで別れた妻との間に息子がいたことが分かり
前妻が突然死したので突然降って湧いた16歳の息子と同居する
ことになったパイロットの劉Yが、父親として成長していき、
いい年をして精神的には男の子だったのが男になり、
という意味がこめられている。

これ、ストーリーは単純だし、主役の年齢の割に話が幼稚なのは
台湾監督作品ということと関係がありそう。だから女優は台湾の
アリエルなのかとも思う。
アリエルが高校の英語の先生役というのにも歳月を感じたけど
サービスショットか、アラレちゃんのコスプレをして全然違和感
のないアリエルは台湾の小泉今日子じゃなかろうかと思った。
若いです。

それにしても台湾製作だと大陸が舞台でも場所は北京ではなく
上海になるのがほとんどなのは面白い。台湾人には上海のほうが
親近感があるんでしょう。
でも、主演男優はバリバリ東北の男というのが面白い。
劉Yは吉林だし、友だち役のもう1人の老男孩の雷佳音は遼寧省鞍山出身。
長春を舞台にした寧浩の映画『黄金大劫案』の好演が忘れられない。
ドラマ『我的前半生』の夫役も良かった。
この雷佳音とケ超とあともう1人が誰だったか度忘れしたけど
中年TFBOYsと自分たちで言っているとかW

男優二人は当然さすがの演技ながら、この二人に引けを取らなかったのが
息子役の胡先熙とその親友役の周奇の2000年生まれの二人のまさに00后。
画像

画像

胡先熙は『我的体育老師』や『小別離』でも注目していた子。
当ブログでも紹介済み。
ちょうど『老男孩』の放映が始まった頃に北京電影学院と中央戯劇学院の
技試験があって、マスコミに追いかけられていた。無事パスして6月の筆記
試験を残すのみとか。
メガネの方の周奇は初めて見たけど、この子も肩の力の抜けた自然な演技が
とても良かった。今後の注目株。

それにしても、『藍宇』の劉Yはこの二人に年齢的には近かったんだものねえ。
今の変貌ぶりも仕方ないわよねえ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老男孩 マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる