中国映画字幕翻訳講座4月開講クラス説明会のお知らせ

私が講師を務める「中国語・字幕翻訳プログラム’基礎クラス’」が4月に新規開講する予定です。

基礎クラスは、字幕翻訳の経験がない方が対象です。

講座の前半は、映像のセリフを私がハコ割り(字幕が入る部分を決めること)します。
受講生には、そこに日本語訳を入力してもらいます。
後半は、受講生自身にハコ割りと日本語訳をしていただきます。

いずれも、各個人が字幕翻訳ソフトを使用します。

開講に先立ち、以下のように学校で説明会が行なわれます。
ぜひ気軽に参加されてみてください。


<<「中国語・字幕翻訳プログラム’基礎クラス’」講座説明会>>

■日時:3月5日(土)13時半~15時半
■場所:アイケーブリッジ外語学院
http://www.ikbridge.co.jp/access.html
■内容:講座概要ご説明、レベルチェックテスト
実際に、字幕翻訳ソフトの画面をご覧になれます

※春学期スケジュールその他、講座詳細は、以下のページをご覧下さい
http://www.ikbridge.co.jp/chinese/jimaku_kiso_1.html

※説明会への参加申込みはこちら
http://www.ikbridge.co.jp/korean/setumei.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

kojima
2016年03月21日 14:51
水野先生、ご無沙汰しております。またクラスを受講したいと思っていたのですが、タイミングが合わず、今になってしまいました。母が高齢ということもあり、急なのですが、愛媛に戻ることになりました。新しい仕事をしながらになりますが、勉強は続けていきたいと思います。先生のレッスンを受けられた日々は、本当に楽しい日々でした。ありがとうございました。
もし、また、機会があれば、映画祭など観に行きたいです。
本当にありがとうございました。
マダム・チャン
2016年03月21日 17:16
小島さん、そうですか。
サイマルからずっと引き続いて
受講をありがとうございました。
故郷に帰られるとのこと、とても
残念ですが、通信もありますので
落ち着いたら検討してみて下さい。
映画祭に来たら声かけてね。

この記事へのトラックバック