アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
マダム・チャンの日記
ブログ紹介
中国のこと、映画のこと、本のこと、息子のこと、いろいろ。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
范冰冰問題決着
新華社が打電しましたね。税務局の取り調べに結論が出た模様。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/03 14:09
范冰冰騒動
范冰冰騒動 普段テレビを見ないので知らなかったけど ここのところ日本のワイドショーは毎日范冰冰でもちきりだったのね。 彼女が脱税していると崔永元が暴露なのか、ホラなのか吹いて、 中国のネットを騒がせたのは6月のことなのに(本ブログもその時に 書いた)、なんで今頃と思ったら、それから3か月姿を見せず、 失踪かと言われているらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/23 12:57
我就是演員
我就是演員 少し前に紹介した『演員的誕生』のワンクールが 終了し、12人の俳優たちの演技合戦で優勝した のは周一囲だった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/11 08:59
范冰冰脱税容疑事件その後
范冰冰が脱税容疑をかけられて北京から海外に逃亡しようと したところを北京空港で捕まったなどという噂がネットを駆け巡っていた。 私はそれは眉唾だなと思っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/06 08:47
西川口の火焔山
西川口の火焔山 前々から行きたいと思っていた横浜、池袋に続く新新々中華街 西川口に行ってきた。 山東大学の教え子夫婦が何か食べに行こうと言ってきて、 西川口に行きたいと言うと、同じことを考えていたそう。 話題だからね。 汪精衛政権の将校で百歳を超える陳さんも、政治的事情から 長年連絡の取れなかった北京のお子さんと関係が復活、 来日したお孫さん夫婦が西川口に住み始めたので、 幡ヶ谷の駅ビルの上のマンションを引き払って越してきて住んでいると聞いた。 そんな普通に暮らす中国人の胃袋を満たすための中華... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/03 10:30
『ネット狂詩曲』
『ネット狂詩曲』 昨日発売になりました。 去年の11月に中国で発売された劉震雲著『吃瓜时代的儿女们』の 拙訳の日本語版『ネット狂詩曲』です。彩流社から劉震雲原作の4 冊目として出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 07:56
字幕翻訳講座見学会のお知らせ
私の教える「字幕翻訳プログラム」が、10月に新規開講します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/09 16:28
最近一番驚いたゴシップ
最近一番驚いたゴシップ こんな「八卦」な記事をお恥ずかしいのですが やはり書かずにはいられない。 去年の話だからすでに旧聞なんだけどねえ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/07 09:15
『秘果』
『秘果』 去年の7月7日に中国で公開された映画。 青春映画。 馬思純主演、蘇有朋初監督作品『左耳』の番外編だそう。 もっとも私が見る気になったのは主演の2人が気になったから。 ヒロインの女の子は最近「演員的誕生」にも出ていた欧陽娜娜、 あの欧陽菲菲の姪だそう。 そして、男の子が陳飛宇、陳凱歌監督と陳紅の次男だというので驚き。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/30 19:09
『我不是薬神』(邦題『ニセ薬じゃない!』)
『我不是薬神』(邦題『ニセ薬じゃない!』) 7月6日に公開され去年の『ウルフ・オブ・ウォー2』を上回る 興収を挙げているというこの映画。 中国人から微信で送られてきた映像で見ることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/16 08:51
演員的誕生
演員的誕生 ここ数年、中国の娯楽番組が面白い。 素人参加型も面白かったが、スターがなりふり構わず体力勝負に挑戦する番組、 歌唱力で勝負する番組ときて、ついに登場した本業の演技で勝負するというのが、 この「演員的誕生」だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/10 08:22
還暦のオデット姫
高校時代からの親友のバレエの発表会に行ってきた。 子どものころからバレエを習っていた彼女、 『白鳥の湖』は二羽の白鳥、三羽の白鳥は踊ったことがあるけど、 オデット姫は初めてといい、「冥途の土産」にするわと言うので、 それは見に行かねばと思ったのだ。 60歳で人生初のオデット姫のグラン・パド・ドゥに挑戦するのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/01 11:46
初めてハマった80后作家の馬小淘
初めてハマった80后作家の馬小淘 いわゆる80后の作家の作品に何度チャレンジして挫折したことか。 人気のある作家、面白いと日本の研究者が言う作家の作品を買ってはみたものの 一冊として読み切れたことがなく、私には80后はもう合わないものと諦めていた。 どこが嫌かと言うと、思わせぶりで自己陶酔的な文章の書きっぷりがまず鼻につく。 自分のこと、身のまわりのことばかりの狭い世界を書くことがほとんどで、 ごたいそうに書く割には、その程度の感傷や不幸は誰にでもあるものだろうと 思えてならなかった。 言うなれば、青いなあ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/29 14:20
『万引き家族』に思い出したこと
『万引き家族』を見てきた。 是枝監督も言っていたが、六人の「家族」を演じた役者が 本当に素晴らしかった。 六人だけじゃない。駄菓子屋のお爺さんの江本明も JK風俗の客の池松壮亮も、安藤サクラのクリーニング店 の同僚役の女優さんも、みんな自然ですごくて、是枝監督は 役者の演技を引き出す何かがあるんだろうな。柳楽優弥君に 14歳でカンヌの主演男優賞を取らせただけのことはあるとつくづく思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 08:06
手機のモデルがお怒りです
手機のモデルがお怒りです 5月にクランクインした馮小剛監督の『手機2』。 主人公のモデルだという元CCTVの名司会者崔永元が吼えまくっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/05 17:23
老男孩
老男孩 父と子を演じる劉Yと胡先熙。 話題のドラマ『老男孩』を見ました。 劉Yが父親役というのは映画『追凶者也』でもやっていたし もう40歳だし、フランス人の妻のアンヌさんとの間にも小さい 子がいるのでおかしくはないのですが…劉Y、太りすぎ!!! 何しろ相手役はあの『いたずらなキス』のアリエル・リンです。 彼女ももう36歳で実年齢は近いけれど、アリエルが見事な プロモーションなのに相手役としてはお腹が出過ぎ。 『藍宇』でファンになった人にはショックだと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/30 12:16
マッハ新書で読むタイムリーな中国本
マッハ新書で読むタイムリーな中国本 リカちゃん、こと李克強首相が初来日中。 実はGW中に新しい新書をネットで読んだばかりで これがまさにリカちゃんと関係深かった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/09 18:44
子役がすごい
子役がすごい 以前、『故郷の香り』や『プロミス』の子役でドラマでは 張嘉訳や王志文の娘役で大活躍の王暁彤を取り上げた ことがある。二十歳をすぎた彼女、小鮮肉の典型の鹿ヨ と交際宣言。名実ともにもう子役とは言えない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/26 09:42
劉震雲、フランスの文学芸術騎士勲章を受章
劉震雲、フランスの文学芸術騎士勲章を受章 劉震雲がフランスの文学芸術騎士勲章を受章したという知らせが 昨日彼の娘さんと編集者から飛びこんできた。 おお、と思ったのは、さすがフランス、文学芸術のナイトという称号が あるということと、その授賞理由。 マジックリアリズムならぬリアリズムマジックを創り出した、と。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/14 08:53
范冰冰スーパードールに思うこと
范冰冰スーパードールに思うこと (映画『わたしは潘金連じゃない』の監督原作者と范冰冰) 31日に高島屋京都店で売り出されたスーパードルフィー 中原淳一バージョン。 限定100体で1人2体までと売り出されたのに、並ぶ人に お金を払って1人の中国人が買い占めたことが話題にった。 中国人がiPHONEとかでよくやった手口。 早速、中国の楽天、タオパオで売り出されていて、 12万円が16万になっていたとか。 とすると、その人の儲けは400万弱。 元手と手間を考えるとたいした暴利でもない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/04/04 08:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる