マダム・チャンの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『妖猫伝』日本版の謎

<<   作成日時 : 2018/01/13 18:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 13

『KUKAI空海』という邦題を聞いた時から嫌な予感はしていたけど
ついにそれが現実のものになってしまった。
中国で公開中で、なかなか評判もいい『妖猫伝』の日本での公開は
なんと吹き替え版だけの公開らしい。どうして??

配給が東宝と角川で、邦画配給会社の東宝に押し切られたのか。
東宝と中国映画といえば、『単騎千里を走る』の配給もそうだったが
これは字幕版だったけれど、なんか「?」な字幕だった。
劇中劇の地方劇の台詞に一切字幕がなく、
日本語通訳役がそのあとにすべて日本語にする中国語の台詞に
字幕がついているのだ。くどくて退屈だった。
つまり、観客にしてみれば、字幕の欲しいところには字幕がなく、
字幕の要らないところに字幕があるという変なことになっていた。

今度はそれがすべて日本語に吹き替えだという。
『テルマエロマエ』じゃないんだからさあ。

考えられる理由は二つ。
昨今の日本人の邦画は見るが外国映画は字幕を読むのが面倒という
傾向に迎合した「英断」(!)ということ。
実はアメリカもヨーロッパも外国映画を字幕で見るのは少なく
たいてい吹き替えと聞く。
外国映画は字幕でという、日本人の識字率の高さ、読み書き算盤の
基礎学力の高さはもう過去の話となったのだとしたら、これは仕方ないだろう。
日本と日本人は国力も知力も落ちるところまで落ちたということを認めなくてはいけない。

もう一つは、この映画を映画会社に中国映画として売る気がないということ。
予告だけ見ると、まるで日本映画だった。
そういえば、『ウルフ・オブ・ウォー』のポスターもどこにも中国とは
書いてなくて、ピジュアルにも西洋人にしか見えない戦士を使って
いた。中国映画だと分かると売れないとでも?
もし、そうだとしたら、大変に失礼な話だし、中国の監督俳優の苦労が
報われないと思う。
まして、吹き替えた俳優の演技力がもとの俳優さんの演技にはるかに
及ばなかったら?単なる日本での人気に支えられた吹き替えのキャス
ティングなら?最低である。

ちなみに中国はもともと外国俳優は吹き替える伝統で、
今回の空海役の吹き替えも絶妙と評判になっているそうだ。
私は中国版がネットで見られるようになるまで待ちます。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
普通の日本人の感覚として、あまりにも中国中国した映画は見たいと思わないですよ。
はなくそ
2018/01/13 19:05
こういう意見が「普通」の日本人の考えとは思いたく
ないですが、もしそれが普通の日本人の感覚になったら、この国は本当に終わりだと思います。
マダム・チャン
2018/01/14 08:48
私も外国映画は字幕で見る派。でも最近の吹き替えのクオリティの高さにも驚いています。なんで邦題が「空海」?の謎はさておき、日中合作娯楽映画の初めの一歩として、ひとまず応援したいと考えています。娯楽として楽しめたら、字幕でも吹き替えでも両方見てみようかな、と。
Jasmine
2018/01/14 15:10
観客はいろいろな立場で楽しめば
いいと思うんですが、配給する態度
として納得がいかないんです。
吹き替えのクオリティはどんなに高く
なっても原音でしか味わえない良さ
には敵いませんからね。
マダム・チャン
2018/01/14 18:02
字幕を見なくても聞き取れるレベルのような人じゃなくて自分のような普通語初心者だと字幕読みながらセリフ聞きながら演員の演技観るのは、けっこう大変な作業ですが自分なりの感じ方ができてそれはそれで楽しいんですけどねえ。。
こんなこともあるし最近日本ではすっかり映画館に行く回数減ってます。
Grumbach
2018/01/15 12:15
私はテレビを見ないんですが最近は日本を礼賛
する番組が多いそうですね。日本がどんどん内
向きになり、根拠のない自己満足な国になって
いる気がします。吹き替えだけというのに疑問
を感じないのもそのへんと関係がある気がします
す。進取の気風に富んでいるのが日本人だったは
ずなのに。
マダム・チャン
2018/01/15 16:30
どうもはじめまして。
先にオリジナルの予告を観て「めっちゃ観に行きたい!」と強く思いましたが、
日本の映画配給会社による原題を改悪やら、日本版予告のセンスの無さやら、ポスターもダサくなってるやら、素人の芸能人吹き替えやら、日本では吹き替え版のみ公開やらと、はなはだ腹立たしい限りであります、、、
日本の映画館では日本改悪版でしか観れられないのかと思うと、はなはだ萎え萎えであります、、、
いちよ
2018/02/21 00:30
さすがに東宝も監修に東大の先生をつけたそう
なんですが、戸田奈津子さんが字幕をした『
覇王別姫』もこの先生の監修で、万歳、万歳
万万歳が英語のスクリプトではten thousand
yearsで、日本語字幕は「一万年のお命を」に
なってたし、項羽の名台詞「騅逝かずして如
何せん」が「馬が行かない」にはガクッとき
ましたからねえ。
マダム・チャン
2018/02/21 08:31
再びどうも。
さきほど観賞しに行きましたが、
案の定、日本側のアイディアが本作の魅力を掻き消してくれました(笑と怒)
個人的に◯ソだと思った箇所は、
オープニングに日本公開版限定と思しきシーン(空海という題名と吹き替えキャストの名前が表示されるシーン)が挿入されている事と、
世界観をブチ壊す日本の高校生バンドの若いチャラチャラ男子みたいな歌声と、
日本の萌えアニメ系の女声優のアニメ声みたいな吹き替えと、
役者の外見と全くマッチしていない芸能人の吹き替えと、
悪い意味で安定している東出の棒読みですかね。

本作自体はよかっです。
でも脚本が弱いかなぁ、って所ですかね。
いちよ
2018/02/25 13:43
「空海」、字幕版もやると思っていたときは本当に見たかったのですが、吹き替えのみと知って見る気が失せました。が、その後、猫がかわいいとの噂で、猫好きとして見に行きました。
字幕がないので映像に集中できるなどの利点はありましたが、その後、ネットで中国語版を見て、やはり字幕版を公開してほしかったと思います。抑えた感じの中国語のせりふがとてもよくて、特に猫が中国語の方がよかった。染谷さんと安倍さんは中国俳優の吹き替えですが、イメージがぴったりです。
また、日本版は冒頭に空海の解説を入れたり、映画のなかほどにRADWIMPSの歌を入れてますが、中国版では解説はなく、歌もエンドロールだけです。RADWIMPSの歌自体は中国版にも採用されていますが、映画の途中で入れるのはいただけない。
あとは日本向けのスタッフ、キャストの文字に変えているくらいで、このくらいなら中国のオリジナル版を字幕で公開して、日本版と少し違っても問題ないと思うのですが。
字幕版を公開しない理由は、主さまの2番目の理由が大きいと思います。日本ではまだまだ都市部では字幕の方が人気があるので、字幕をまったくやらないのは客を逃しているわけです。でも、中国色を消して日本映画に見せたかったというのは宣伝の仕方などからもうかがえます。また、猫推しでないのも疑問。どうも宣伝配給側が勘違いしている、中高年層に歴史ものの日本映画として売ろうとしたのではないでしょうか。実際は美青年2人と美少年2人の魔法の世界という、中国版ハリポタのような世界で、猫のかわいさといい、若い人に人気の出る作品だと思うのに。若い人は確かに字幕は苦手のようですが、この場合は中国色を消さないので、字幕公開も可能だったと思います。
ほんと、映画ファンで署名活動やって字幕版を公開させたいです。
jun
2018/03/03 01:42
遅ればせながら私も昨日YOUTUBEで中国語版を
観ました。美青年二人と美少年二人の中国版
ハリポタ、まさに!
ただのファンタジーですねえ。なんで字幕で
やらないのかとキリキリするまでもなかった。
所詮、金かけたお子ちゃま向け娯楽映画でし
た。張芸謀の『グレート・ウォール』といい
勝負です。この知能レベルの観客なら吹き替
えと判断した東宝、正解でしたね。
マダム・チャン
2018/03/03 09:22
マダムお久しぶりです。空海、字幕版がないので吹替で見ました。日本人俳優の口と吹替えが合っていず(日本人俳優は中国語を話していた?)、単調だったのかなんと阿倍野仲麻呂が出てくるあたりで寝てしまいました。
チェンカイコー監督映画で寝たのは初めてです。最近日本で中国映画が公開されても吹替えが多いですね。
caomei
2018/03/29 12:20
caomeiさん、お久しぶりです。
実は私も中国語で見ても寝ましたw
公開作で、日本語吹き替えが多いんですか?うーむ。私は日本語で中国映画は見る気になりません。
マダム・チャン
2018/03/29 18:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
『妖猫伝』日本版の謎 マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる