マダム・チャンの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第8回金掃箒奨

<<   作成日時 : 2017/03/21 09:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

毎年このブログでもお伝えしている中国のラズベリー賞こと、
金掃箒奨が19日夜に発表になった模様。
早いもので今年はもう8回になるのね。

作品賞は毎年三本選ばれるのが恒例です。
今年は
『封神伝記』
『澳門風雲V』
『摆渡人』
の三本。

バリー・ウォンは『澳門風雲V』をアンドリュー・ラウと
共同監督して、最も失望させた監督奨にも輝いている。

『摆渡人』はネット作家張嘉佳の初監督作、
監修がウォン・カーワイ、
原作は張嘉佳の連作短編集『縦NI的全世界路過』で
ウォン・カーワイが映画化権を買ったと聞いて
本は買ったのだけど未読。
日本のラノべと同じ行数の少ない、余白の多い小説で
一見して読む気力が失せたので。
「微博上最会写故事的人」と表紙にはあるけど。
ジェット・トーンが映画化したのでトニー・レオンや
金城武が出てるけど。

栄えある最も失望させた男女優は呉亦凡と景甜。
呉亦凡は、仕事で海外にいるから授賞式には行けないけど
これを鞭撻として演技の向上に励みます、とのメッセージを
届けてきたとか。
景甜はこれが二度目の受賞。三度目かと思ったら
三度受賞したのは楊幂だった。
『グレートウォール』での受賞だろうけど
正直そんなにひどくはなかったと思う。
ついでに言えば、呉亦凡も『老炮儿』の演技は上手くはない
けど、新人なんだし、それなりに雰囲気は出てたけどなあと
思う。

この奨の発起人で選定委員の映画評論家の程青松が
どうしようもない作品が目立ってきた8年前に始めたが
今では濁流が主流になってしまっていると昨今の
中国映画を嘆いたのは本当にその通りだと思う。








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第8回金掃箒奨 マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる