マダム・チャンの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしは潘金蓮じゃない

<<   作成日時 : 2016/08/07 08:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

新作の翻訳が出ました。
前作と同じ原作は劉震雲。前作の原題が『我叫劉躍進』で
今度は『我不是潘金連』と姉妹篇のようなので、
装丁も踏襲して色を変えただけで似た感じにしています。

実はこの作品の第一稿の校正を終えたところで
やれやれとお風呂に入っいてて倒れたため、
友人のCさんが息子に
「家にゲラ原稿があるはずよ」と言うと
「ゲラってなに?」と息子。
たまたま手元にあったゲラ原稿をCさんが写メして
送ってくれて、息子が彩流社さんに送り、
第二稿と第三稿は病院で校正、左手で訂正したので
刷り上がって本当に感無量です。

ちょうど馮小剛が范冰冰主演で映化したものが
中国では今年の中秋節公開だそうです。
私の好きな張嘉訳も市長役(しかも役名が息子と同名)
で出てるので、去年の冬に撮影中からプレミアに招んで
と頼んでいたのですが。どうも私は張嘉訳と縁がなくて
なかなか会えません。

この小説は訳していて、本当に主人公李雪蓮に同情したり
感心したり、声援を送ったりして訳しました。
権力に盾つく一介の女性、20年もコケの1年で北京に告発
しに行き続ける彼女に喝采します。
こういう「一根劲」な性格は私にもあるせいか、とても共感
します。北京語だと「軸」とも言うらしいですね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Dear Madame Zhang,
 マダムのブログが久しく更新されていなかったので、「何時もの様に、映画の通訳や翻訳に多忙なのだろう」と勝手に推測して居りました。
 がしかし、あに図らんや、何と急病のため長期入院中なのですね?初耳です。

 「4月に風呂場で倒れた」とありますから、入院療養も長期に及んでいますね。前回7月19日の投稿分と併せて拝見しますと、最近は病状も安定し、ブログも更新可能となったのでしょうか?有難う御座います。
 どうぞ、お大事になさって下さい。 
Yozakura
2016/08/19 21:22
ご心配ありがとうございます。
6月からパソコンで仕事するほど恢復していたのですが
ネットにつなぐことができなくてブログの更新は7月になってしまいました。
退院まであと1か月少しリハビリに励み1日も早く復職できるよう頑張ります。
マダム・チャン
2016/08/20 06:23
Dear Madame Zhang,

 お手紙を拝見しました。返信出来るくらいの体力には、既に回復されているんですね?安心しました。
 ただ、最近2回の投稿を熟読した限りでは、現在の病気は脳血管系統の急激な機能障害、ないしは発作に依るものでしょう。
 私より7歳も若いマダムが、こうした中高年の熟年世代が罹患し勝ちな症状を呈しているのは、何か、マダム個人に器質的な特徴があるのか、或いは、職業や環境面での特性が影響しているのか、医師でもない当方には見当も付きませんが、それだけに、一寸不安でもあります。
 最新の投稿2回分を拝見してからは、何時もにも況して手料理に精を出しております。明日何が起こるか、凡人には予想すら出来ませんからね。

 マダムの病因探索も兼ね、念の為、2011年3月11日以降の貴ブログ記事にもざっと目を通しました。

 「東電福島第一原発へ20キロの制限距離まで近づいて、ガンガン現地取材していたのは中国CCTVの特派員諸氏と、恐らくはその付随通訳氏」
 でしょう。
 マダムは、その「特攻隊方式のガンガン現地取材の委細」を同業者の別の通訳から聞いただけでしょう?また、2011年3月16日に来日したものの、恐怖の余り福島まで取材に行けないスェーデン人記者と同伴カメラマンの逸話も紹介されていましたね?
 マダムも、現地へ行かなくて正解でしたね。

 ただ、この5年半、首都圏で屋外は殆ど通行するだけで、仕事は専ら屋内専門。社交行事での通訳と学生さん相手の講義、PCや情報機器を相手の入力や編集で過ごして来たマダムが、こうして突発性の病気に倒れたのですから、矢張り関東南部も結構汚染されているのでしょう。

 他人事ではありません。再発しないよう、どうぞお大事になさって下さい。
 
 
Yozakura
2016/08/20 20:19
Yozakuraさん

私の今回の病気は生活習慣病、もっというと
塩辛い物の摂りすぎですねえ。
30代までは低血圧だったんですよ。
辛いもの好きになってから少しずつ上がってきて
でも健康検査のたびに血圧が少し高いとは言われつつ
薬を飲むよう言われたこともないので、あまり気にしてなかったのがいけなかった。食生活を見直さないとダメ
ですね。

ご心配いただいてありがとうございます。
もちろん汚染も心配ではあります。
それでもなお原発を稼働する政府には怒り
を感じています。その自民党を相変わらず
支持する日本人にも。入院中だけど外出許
可とって、参院選は行ったんですよ。政府
反対票に一票投じるために。
マダム・チャン
2016/08/21 07:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしは潘金蓮じゃない マダム・チャンの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる